歌舞伎町は危険だと思う人が多いからよく行く私が書いてみる。

地方から東京に来る時に、「歌舞伎町に行ってみたい」と思う人ってたくさんいると思うんですよね。歌舞伎町という街自体は全国的にも有名ですし、

 

地方から来たのであれば、行ってみたいと思うのは当然の事だと思います。しかし、その一方で「歌舞伎町は危険なところだから行かない方が良い」と言われている人も多いと思うのです。

 

そこで、今回は歌舞伎町によく飲みに行く私が「実際に歌舞伎町は危険なところなのか?」という事について書いていこうと思います。

 

 

キャッチのしつこさは天下一

 

 

これは思う事なんですよね。歌舞伎町というと、キャッチのイメージを持っている人が多いと思いますが、実際に歌舞伎町ってキャッチの数が多いのです。

 

私もよく歌舞伎町に飲みに行くのですが、数人で歩いていると、「今日はもうお店決まってますか?」「良いお店あるんで紹介しますよ」といった謳い文句で誘って来るキャッチの数って本当に多いんですよね。

 

しかし、これには絶対について行かない方が良いと思うんですよね。歌舞伎町は危険なのか?という事を考える時には、

 

まずは「キャッチに捕まって入ってしまうのか?」というところが大切だと思うのです。歌舞伎町でキャッチに引っかかってお店に入ってみると、

 

「あれ?キャッチの人は1000円だって言っていたのに、6000円もするぞ?」という事になってしまう場合があるんですよね。

S__745518

 

この前、この記事のために新宿まで行ってきたけど、歩行者天国でした。昼間はキャッチなんていないし、別に何ともないんですけどね。

歌舞伎町の通りに行くと、凄いんですよ。

実際、私の友人に歌舞伎町でキャッチをしている人がいて、その友人の紹介でお店に行ったのですが、その時に、

 

「大丈夫、お前らからはぼらないから。」と言っていたのです。これって要するに「他の人からはぼったくっている」という事だと思うんですよね。

 

歌舞伎町はキャッチに連れられてしまうと、それだけで危険度は増します。だからこそ、絶対にキャッチに話しかけられても、

 

「…」そうです。無言を貫いた方が良いのです。これだけでも歌舞伎町は危険な街ではなくなっていくのです。

関連記事:なぜ東京で働きたいという人が増えているのか?

 

 

悪質なお店はたくさんあるけど

 

 

確かに悪質なお店とかも歌舞伎町にはたくさんあるんですよね。少し前にも経営者が逮捕されたりとかって事件がありましたよね。

 

実際に危ないお店というものも存在していますし、私の後輩もキャバクラで1人10万円ずつとられていましたからね。

 

そういった意味では危険なところでもあると思うのです。

 

しかしながら、そういったお店に自分で行かない限りはそこまで危険なお店にあたってしまう可能性はないと思うんですよね。

 

今は食べログとかで事前に調べておけば、怪しいお店に行く事はないと思いますし、歌舞伎町は危険な街であるという強い印象を持つ必要はないと思うんですよね。

 

どこの街でも危ないお店はあります。それは歌舞伎町だろうが、旭川だろうが、福岡だろうが変わりません。

 

大切な事は自分で調べてきちんとしたお店に行くという事なのです。歌舞伎町が危険なのは、あまり知らないのによくわからないお店に行ったりとか、

 

知らない人についていってしまうからだと思うんですよね。そこさえ間違える事がなければ、歌舞伎町という街の危険度は下がってくると思うのです。

 

危険なところだと、

 

hurin

 

パリジェンヌが入っている風林会館にはあまり行かない方が良いと思う。このパリジェンヌというお店、銃撃戦があったカフェなんですよね。

あまり詳しい事はここで書けないのだけれど、観光で行くようなところではないです。同じように、日清食品の近くにある「ライオンズマンション歌舞伎町」も。

同じ理由ですけど、言えません・・・

歌舞伎町で「行ってはいけない場所」と言えば、この2つかな。

関連記事:東京人の性格と特徴とは?

 

 

歌舞伎町は実は面白い街でもあると思う

 

 

歌舞伎町は危険な街だと思っている人は非常に多いわけです。そして、それはあながち間違ってもいない話かもしれません。

とはいえ、ある程度気をつけていればヤクザといざこざが起こるという事だってありませんし、普通に過ごす事だって可能なんですよね。

 

そして、歌舞伎町はある意味で面白い街だとも思うのです。元々は歌舞伎座が出来る予定地だった事から歌舞伎町という名前がついたのですが、

 

今は違う発展の仕方をしていますよね。飲食店や夜のお店がたくさん出店しており、その中には美味しいお店だってたくさんあります。

 

実際、私は事前に調べた上で歌舞伎町のお店で食事をする事があるのですが、高く評価出来るようなお店だって実際にたくさんあるんですよね。

 

歌舞伎町の家賃は非常に高いです。だからこそ、市場淘汰され、ある程度のクオリティを保ったお店しか生き残る事が出来ない場所でもあるのです。

 

少し歩けば、最近はVR ZONE SHINJUKU等もあります。最先端のものもたくさんある街ですし、夜の街でもあります。

 

こういったものって最近は増えて来て、新宿から近い渋谷にもVR PARK TOKYO等の施設がありますよね。

 

そういった文化の交差点のような場所だからこそ、歌舞伎町は面白い街なのです。

 

歌舞伎町が危険で怖いというイメージを持っている人はたくさんいると思います。しかし、歌舞伎町が怖いというイメージだけで避けてしまうのはもったいないと思います。

 

地方から東京に来るのであれば、一度は歌舞伎町に行ってみても良いのではないか?と思うのです。

 

という事で、今回は歌舞伎町は本当に危険な街なのか?という事について書いてみました。

関連記事:20代カップルにオススメの雨の日デートコース(都内)

kabukicho

ABOUTこの記事をかいた人

小さな会社の経営者・エンジニア。生きにくい今の世の中で、孤独を感じている人たちを繋ぐ居場所が作れたら良いな、と思って奮闘中。優しい社会を作ります。