ブロガー「水瀬まりも」とは?
お金の話

2DKの引っ越しの相場はいくら?見積もりは妥当かどうか見極める方法

先日2DKの部屋から2DKの部屋に引っ越しをする機会があったのですが、

引っ越しする前に引っ越し業者の方に見積もりを出しに家に来てもらいました。

 

引っ越しの料金というのはいろんな条件が含まれており、

これを先に知っておくと

  • どの時期に引っ越すのが安いのか
  • どのようにしたら最低価格で引っ越しをすることができるのか

ということがわかります。

 

引っ越し料金が決まってくる条件は

  • 時期
  • 荷物の量と人出
  • 引っ越しの時間帯
  • 曜日
  • オプション
  • エレベーターの有無

です。

 

  • 引っ越し先が今の物件から近い場合は5万〜9万円
  • 物件が遠い場合は8万〜13万円

程度が2DKの引っ越しの相場だと思います。

 

条件について詳しく説明していきます。

 

時期

 

まず、引っ越し屋さんには繁忙期があります。

 

  • 新年度が始まり、新しい生活を始める人が多い3、4月
  • 秋からの転勤によって引っ越す人が多い9月、10月

これが引っ越し屋さんの繁忙期です。

 

避けられるのであればこの時期はなるべく避けた方が安く引っ越しをすることができます。

 

荷物の量と人出

 

荷物の数でトラックの大きさと、引っ越し屋さんが何人来てくれるかどうかというのが決まってきますので

それによって引っ越しの値段がかなり変わって来ます。

 

業者一人当たりの人件費が最低でも2万円なのだそうです。

 

2DKでものすごく荷物が少ない、という人でない限りは

単身者用の引っ越しパックでは無理なので、ファミリーパックになります。

 

ファミリーパックの場合は荷物の量によりますが、引っ越し業者も2〜3人で来てくれることが多いので

4〜6万円前後はみないといけない、ということですね。

 

引っ越しの時間帯

 

引っ越しは朝一のプランが一番人気があるそうです。

 

前に別のお客さんがいることがないので、時間通りに引っ越しを始めることができ、

引っ越し完了後もゆっくりとすることができるのが理由です。

 

なので、逆に引っ越しを安く済ませたいのであれば、お昼以降のプランにすると良いでしょう。

その代わり、前の時間帯に別の引っ越しをやっているので、スタート時間が押す場合があります。

 

また、引っ越しが完了する頃には夕方、または夜になってしまっている、ということもあるでしょう。

関連記事:20代女子目線:引っ越しの部屋選びに大切なこと

 

曜日

 

引っ越しをする曜日も引っ越しの値段に影響してきます。

 

  • 金土日は高く、月〜木が安い
  • 大安が高く、仏滅が安い

といった法則があります。

 

もし平日に休みがとれるのであれば平日に引っ越しをすることをお勧めします。

関連記事:女性の一人暮らしは危ない!物件選びのポイント

 

オプション

 

引っ越し料金はオプションで料金が加算されていきます。

 

  • エアコンの取り外し取り付け
  • ベッドの解体、組み立て
  • 洗濯機の取り付け

などといったものです。

 

これは見積もりを頼んだ時に聞かれると思いますので、自分でできないものはしっかりとその場で申告してきましょう。

 

申告漏れがあり、当日追加、となると

あらかじめ出しておいてもらった見積もり料金よりも追加料金が発生してしまいます。

 

思っていたよりも数万円単位で金額が変わってしまうことも多々ありますので気をつけてください。

関連記事:シェアハウスがつらいという人って実際いると思う。

 

エレベーターの有無

 

引っ越し前のお家と引っ越し後のお家に

エレベーターがない場合は、それだけ引っ越しの作業が大変になりますから、料金も高くなってしまう可能性が高いです。

 

こういった部分も含めて物件選びをした方が良いでしょう。

 

引っ越しもなんどもできるものではありませんから

早急に決めすぎず、注意して物件選びをした方が良いです。

関連記事:賃貸物件のまま老後を迎えるリスク

 

引っ越し業者選びは重要

 

引っ越し業者を選ぶのは引っ越しにおいて一番重要なこととも言えます。

 

引っ越し業者によっては値段が数万円違う、ということもありますから、いろんな業者で見積もりをとってもらって調べるのが一番いいんですね。

 

しかし引っ越しをしようというタイミングは色々やらなくてはいけないことも多いでしょうから

いちいち見積もりに来てもらうような暇はないと思います。

 

そんな時はネットで引っ越し業者の見積もり比較をすることができる引越しラクっとNAVI を使うといいでしょう。

 

従来の引っ越し一括見積もりというのは、一度相談をすると電話の嵐、というイメージがあると思います。

 

でもこの引越しラクっとNAVI の場合は、

オペレーターとの電話は1回で済み、WEB上で引っ越し見積もりの比較ができるんですね。

 

数字を見ながら比較をすることができるので、きちんと冷静に考えて比較をすることができます。

 

また、引っ越しそのもの自体もWEB上で簡単に申し込めるようになっています。

会員登録も名前とメールアドレスだけでできるようになっているので非常に簡単なんですね。

 

後から電話が鬼のようにかかってくることもなく、

引っ越し業者を比較することができますので、引っ越しをなるべく安くしたい場合は使わない手はないでしょう。

 

業者によって相当値段が変わってきますので慎重に選ぶことをおすすめします。

 

私は他社と比較をして、2DKの引っ越しを9月なのに5万円で決めることができました。

相場よりかなり安い方だと思います。

関連記事:引っ越しする時のおすすめの業者

 

では今日はこのあたりで。