ブロガー「水瀬まりも」とは?
お金の話

女性の一人暮らしは危ない!物件選びのポイント

女性が一人暮らしをするのはとても危険です。

何かがあった時にやっぱり女性一人だと対応しきれないことがあります。

 

だからこそ、引っ越しを仕様と考えているなら、物件選びは慎重にやった方がいいんですね。

 

今回は女性が一人暮らしをする時に物件選びで気をつけて物件を見なくてはいけないポイントについて書いていきたいと思います。

 

オートロック必須

 

物件がオートロックになっているのはもはや必須と言えます。

 

しかしこのオートロックも必ずしも安全、というわけではありません。

自動で扉が両側に開くタイプのオートロックだと、扉が開いてから閉まるまでに結構な時間的余裕ができてしまいます。

 

自動ドアの場合は一回開いてしまえば、扉の開閉に邪魔になるような異物があれば何度も開き続けてしまいます。

 

つまりその物件の住人でなくても、住人とタイミングを同じくして一緒に物件に入ることができてしまうのです。

 

特に新しくて綺麗な物件の場合はこのオートロックが逆に狙われることもありますから

オートロックの形態にも注意してみてください。

関連記事:ストーカー癖のある男には特徴があったのだ。

 

1、2階は危険

 

1階2階はとても人が入りやすいですし、逃げやすいです。

 

女性で一人暮らしをするなら1階2階は避けましょう。

 

3階以上の物件に住めるといいですね。

1、2階で一人暮らしを始めて泥棒に入られてしまった、という女性も少なくありません。

関連記事:不動産投資物件を東京で買う事のメリット

 

管理人室があると良い

 

女性が一人暮らしをする場合は管理人室がエントランスのところにある物件が良いです。

 

管理人常駐、とはいえ、管理人がエントランスにいてくれるのは時間帯が決まっていたり曜日が決まっている、ということもありますから

そういった詳しいこともきちんと物件を案内してくれる不動産の人に聞いておきましょう。

 

管理人が常駐でなくても、管理人、オーナーさんが近くに住んでいる、という物件でもいいと思います。

 

とにかく他人に入られにくいような物件構えのところが、女性が一人暮らしをするにはおすすめです。

関連記事:ストーカー対策、一番良いのは自分を変える事?

 

駅徒歩5分圏内

 

駅から物件の距離が遠くなれば遠くなるほど、その道のりの中で犯罪や事件に巻き込まれる確率は高くなります。

 

できれば駅から徒歩5分圏内の物件の中で引っ越し先を決めるようにしましょう。

 

また、目当ての物件が見つかったら必ず、夜暗くなってから駅と物件の間の道を歩いてみることをおすすめします。

 

ほとんどの場合が物件を見る時は昼間だと思いますが

実際に一人暮らしを始めてから家と駅の道を往復するのは通勤通学の時間帯、つまり朝と夜が多くなるでしょう。

 

特に夜は少し街の景色も変わります。

 

街灯が少なかったりすると、途端に危険な夜道になったりすることもありますので、

夜、駅から物件の道をもう一度歩いて検討してみましょう。

関連記事:人と関わらない仕事を女性は積極的にするべきだと思う

 

防犯カメラ付きのエレベーター

 

エレベーターの中に防犯カメラがついているかどうか、というのも確認してみてください。

 

階数が高ければ高いほど、エレベーターに乗る時間も長くなります。

通勤通学のために毎日同じ時間帯にエレベーターに乗る、という人も多いでしょう。

 

するとそのエレベーターの中も防犯カメラが設置されていない場合は犯罪の起こりやすい場所になってしまいます。

エレベーターの中で抱きつかれた、触られた、という被害も結構あることなんですね。

関連記事:セクハラおやじの手法、女性はその行為を嫌がっています!

 

エントランス以外の出入り口は大丈夫?

 

エントランス以外に出入り口がある物件も多いです。

 

せっかくオートロックの家なのに裏口のドアが開きっぱなしになっている物件なんかもあったりします。

また、非常階段なども施錠されていないところもあるのでそういったところも注意が必要です。

 

ベランダが独立しているか

 

ベランダ、バルコニーの部分が隣の家と地繋がりになっていたり、

近隣の建物を利用してすぐに侵入できるような造りになっていないかも確認してください。

 

女性が一人暮らしをしていて、人気を感じたら、ベランダに人が立っていた、なんて怖い話も実はよくあることなんです。

 

もしそういった物件を選んでしまったのであれば、ベランダには洗濯物などを干すのはやめましょう。

 

物件選びは慎重に

 

女性の一人暮らしというのは本当に危険が伴うものです。

 

できればその選択肢はおすすめしませんが、どうしても一人暮らしをしなくてはいけなくなった時は

物件を選ぶ時に慎重以上に慎重になった方が良いでしょう。

 

いつどこで犯罪に巻き込まれるかわかりません。

家にいても、公共機関の名前を騙って訪ねてくる人もいます。

 

私もNHKを騙る人が家にきて、ドアに手をかけられ、無理やり押し入られそうになったことがあります。

 

できればオートロックで、建物自体に人が入ってこれないような物件を選びましょう。

関連記事:元彼の連絡がしつこい!その事例と対処法

 

 

では今日はこのあたりで。