ブロガー「水瀬まりも」とは?
お金の話

ビットコインの売買について書いていこうと思う。

最近はビットコインに興味を持っている人が多いのではないでしょうか?ビットコインというものは最初は怪しいものだと思っていた人も多いと思うのですが、

 

最近は「世の中は徐々にビットコインを認知するようになるのではないか?」と思ってきた人もいるのではないでしょうか?

 

確かに、ビットコインを買っている人って私の周りでも増えてきたんですよね。そこで、今回はビットコインの売買について書いていきたいと思います。

 

 

どこで買えば良いのか?

 

 

ビットコインの売買をするために何が必要なのか?という事を考えた時、まず必要になってくるのがビットコインの取引所だと思うんですよね。

 

ビットコインが流行ってきている昨今、詐欺的行為をする業者とかも増えてきているので、どうすれば良いのか?と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

 

だからこそ、私は「誰もが使っている一般的な取引所」にするべきだと思うんですよね。おそらく多くの人はcoincheckビットフライヤーでビットコインの売買を行なっていると思います。

 

取引所に見せかけたただの詐欺まがいの業者もあるからこそ、一般的に使われている取引所を使った方が良いと思うんですよね。

 

また、取引所に関しても私は分散した方が良いと思っているんですよね。マウンドゴックスの破綻のような事が今後も起こる可能性はゼロではないんですよね。

 

また、マウントゴックスのような事が起こってしまうと、自分のウォレットのお金が全てなくなってしまうという事だってあるんですよね。

 

だからこそ、私は取引所は面倒だとは思いますが、分散した方が良いと思うのです。ビットコインを売買する事によって、

 

自分の資産を増やしたいという気持ちはわかりますが、それと同時に資産の保全についても考える必要があるのです。

関連記事:ビットコインが使える店が増えればより普及していくと思う。

 

 

積立形式で買っていった方が良い

 

 

ビットコインの売買に関しては、私なら絶対に積立投資をしていった方が良いと思うんですよね。ビットコインというものはこれから先も、

乱高下を繰り返していくと思うんですよね。

 

社会的ニーズの上昇に伴って、徐々に金額は上がってくると思いますが、それでも今のビットコインの売買を見る限りは、

 

ある程度の分散していた方が得だと思うのです。例えば、高い時に買ってしまう時もあると思いますが、安い時もあるわけなんですよね。

 

平均的に買っていけば、全体的に相場の上昇に乗れると思っているのです。ビットコインで儲かった人の話を見てしまうと、

 

一度にたくさん買ってたくさんのお金を儲けたくなってしまうものだと思いますが、それだとビットコインの乱高下に左右されてしまうと思うんですよね。

 

ビットコインは適切に定期的に売買をする事により、最終的なトータルリターンが増えると思っているのです。

関連記事:ビットコインを使うメリットを徹底解説!

 

 

基本的には余剰資産でポジションをとった方が良い

 

 

これも言える事だと思うんですよね。ビットコインという名前は有名になってきているのですが、それでもまだまだ信頼性という面で言ったら、

ないわけなんですよね。

 

だからこそ、私は余剰資産でビットコインの売買を行うべきだと思っているんですよね。全ての資産をビットコインにして大きく稼ぎたいと思う気持ちはわからなくはありませんが、

 

それをやってしまうと、どうしてもリスクが高くなってしまうんですよね。株式に投資する場合と同じでビットコインに投資をするという事にはリスクがあるのです。

 

大幅に下がる事だってありますし、それは数年前も今も変わらない事なのです。今後は安定してくる可能性はありますが、

 

現段階ではビットコインの売買亜は余剰資金でやった方が良いと思うんですよね。勉強程度に持っておく事が最も良い方法ではないでしょうか?

 

ビットコインの売買によって、自分の生活が崩壊してしまったらそれは本末転倒ですよね?そうならないために余剰資金で運用する事が正しい投資行動だと思うのです。

 

特に「根拠はないけど、儲かると思う」という動機で買う人とかは気をつけた方が良いのです。基本的には保有する事に意味があると思っていた方が良いと思います。

関連記事:valuとはどんな未来を示唆しているのか?

 

 

リスクを考えながら利用しよう

 

 

という事で今回はビットコインの売買について書いてきたのですが、いかがでしたか?

 

ビットコインの売買には株式投資や不動産投資と同じようにリスクがあるという事だけはきちんと認識しておく必要性があるのです。

 

取引所もcoincheckに50%ビットフライヤーに50%といった感じで分散しておいた方が良いのです。

 

仮想通貨であるビットコインを売買する事がこれからは普通の事、当たり前の事になってくると思いますが、

 

黎明期であるからこそ、気をつけて、慎重に投資するべきだと思っているのです。儲かりそうだからビットコインを売買をするのではなく、

 

論理的な理由を持って投資した方が良いのです。

関連記事:ウェルスナビにはリスクもある、成績公開。

関連記事だよ