ブロガー「水瀬まりも」とは?
コラム

シェアハウスがつらいという人って実際いると思う。

最近は家賃が安くなるという理由や、一人暮らしよりも楽しいという理由でシェアハウスをしている人っているんですよね。

 

最近は、シェアハウスをする人だって増えてきたんですよね。私の周りでもシェアハウスをしている友人っているのですが、

 

実はシェアハウスをしている人の中には、つらいと思っている人もいると思うんですよね。

 

なぜでしょうか?今回はそんな事について書いていきたいと思います。

 

 

嫌いな人がいる

 

 

これはあると思うんですよね。シェアハウスというと、良い面ばかりがピックアップされるのですが、実際は、

シェアハウスの中に嫌いな人がいる場合って結構多いんですよね。

 

嫌いな人となんて関わらなければ良いのですが、シェアハウスだとそういうわけにもいきませんよね。そういった嫌いな人とも仲良くしなければいけないのが、

 

「シェアハウス」というものなのです。だからこそ、シェアハウスはつらいと思ってしまうわけなんですよね。

 

帰ったら、嫌いな人が待っているという状況って結構つらいものですよね。またシェアハウスをする人って私の個人的な意見なのですが、

 

変わっている人が一般の住宅よりも多いように思うんですよね。変わっているの方向性が起業等の熱意の場合もあれば、

出会い目的の場合もあるのですが、その分、うまくいく可能性って低くなってしまうと思うんですよね。

 

夫婦でも一緒に生活をする事がつらいと思ってしまう人が多いのに、他人が何人も集まってうまくいくなんて事は基本的にはないんですよね。

 

嫌いな人だってどうしても出てきてしまうのです。

関連記事:人間関係の悩みはどうして生まれるのか

 

 

自分の時間を取る事が出来ない

 

 

これもシェアハウスがつらい原因になっていると思うんですよね。確かにシェアハウスに住んでも、ある程度の距離感を保てる場合はあるのですが、

 

基本的には自分の時間って減ってしまうんですよね。

 

誰かが悩んでいたら、それについて聞いてあげる関係になるかもしれませんし、食料の買い出しとかを当番制にしているのであれば、

その時間だってかかってしまうわけですよね。

 

これって自分の時間を大切にしたいという人にとってはつらい事だし、ストレスになってしまう事だと思うんですよね。

 

シェアハウスというと、そういった事こそ良い要素だと思っている人もいるのですが、それが続いてしまうと、シェアハウスが辛いと思う原因になってしまうわけなんですよね。

 

皆さんも人の相談話をずっと聞いていると、それだけで疲れてしまいますよね。そういった事を考えていくと、

 

シェアハウスって実は難しいものなのかなと思う事もあるんですよね。家族ではないわけですし、何なら赤の他人ですよね。

 

他人とシェアハウスをした結果、つらいと思ってしまう人だっているのは当然の事なのです。

 

私も実際に都内の某有名シェアハウスに何回か遊びに行った事があるのですが、結局プライベートの時間って少ないなと思ったんですよね。

 

同じような事をやっていて、同じような志を共有しているのであれば、良いのですが、そうではない場合はストレスになってしまう事だってあるんですよね。

関連記事:ストレスから逃げまくれば良い

 

 

別に逃げてしまっても良いと思う

 

 

正直、シェアハウスってやってみないとわからないものなんですよね。シェアハウスを経験した結果、「これは良いな!」と思う人もいれば、

 

「シェアハウスってつらい」と思う人だっているのは当たり前の事なんですよね。でも、それなら別に我慢する必要なんてないと思うんですよね。

 

人間は現状がつらい場合でも、「どうにか自分が頑張れば大丈夫だ」と思ってしまうものなんですよね。

 

しかし、

 

それだとだんだんストレスが溜まってきてしまい、結果的に私生活に大きな影響をおよぼすわけです。シェアハウスの関係性がなくなるのが怖いという人もいるわけですが、

 

シェアハウスなんてなくても、そういった関係性って続くと思いますし、一度離れてみても良いと思うんですよね。

 

最近は物件探しとかも、簡単になってきています。スマイティ とかであれば、間取りとか物件画像が100%あるので、

 

こういったところで、新しい家を探してみても良いと思うんですよね。我慢して我慢して生活するよりも、

 

新しいところに引っ越して一人で生活をするとか、自分が仲の良い人と一緒にシェアハウスをする事によって、

 

つらいという気持ちはなくなっていくと思うんですよね。

 

人間は今の現状から逃げ出す事が出来ない生物なんですよね。強い意思を持たないとどうしても現状のままになってしまうのです。

 

だからこそ、自分で本当に嫌だと思うのであれば、自分の考え・意思を実行に移していく必要性があると思っているのです。

 

シェアハウスがつらい、合わないと思う人だって当然にいるのですから。

関連記事:最高の友達、最高の恋人の作り方