ブロガー「水瀬まりも」とは?
仕事

地方で働くフリーランスがこれから増えていく理由。

フリーランスになる人って増えてきたように思うんですよね。そして、最近はそんなフリーランスの中でも、

 

地方で働くフリーランスが増えてきているように思います。最初は東京で働いていた人たちがフリーランスになり、

 

そして、地方に行くわけなんですよね。これからはそういった形ももっと出てくると思いますし、実際に効率的な側面ってあるんですよね。

 

では、なぜ地方で働くフリーランスが増えてくるのでしょうか?

 

 

地方は生活費が安い

 

 

これはあると思うんですよね。

 

アーリーステージのフリーランスにとって足枷になってくるのって、実は生活費だと思うんですよね。

 

そして、その中でもまず気にするのが家賃だと思います。東京で家賃を払うと、それなりに高くなってしまいますよね。

 

利便性を重視すると、7万円〜8万円程度は最低でもかかってきてしまいますし、さらに従業員を雇うようなフリーランスの人であれば、

 

より家賃だって高くなってきてしまいます。

 

 

しかし、地方でフリーランスとして活動するのであれば、こういった問題は小さなものになってくると思うんですよね。

 

ある程度の戸建とかでも、4〜5万円程度の家ってたくさんありますし、アパートであれば3万円代からでも可能ですよね。

 

また、食費にしてもそうです。都心だとどうしても食費がかかってきてしまうんですよね。野菜1つにしても東京の方が高いわけですし、

 

そういった生活費の事を総合的に考えると、地方でフリーランスになる事は効率が良いと思っているのです。

 

フリーランスというと聞こえは良いのですが、実際には売上だって月によってまちまちですし、立ち上げた時とかだと、

 

 

生活するので精一杯という状態だと思うんですよね。だからこそ、今後は地方で働くフリーランスってこれからは増えて行くのではないか?と思うのです。

関連記事:フリーランスのエンジニアの年収は上がっていくと思う。

 

 

地方で働く事が出来る職業が増えた

 

これも言える事だと思うんですよね。

 

今までは、どうしても都心で仕事をする必要があったと思うんですよね。コンサルタントの仕事であれば、やはり都心に近い方がクライアントが多いと思いますし、

 

実際に生のコミュニケーションを通じて話をしなければいけないわけなんですよね。

 

しかし今は地方で働くフリーランスというものが成り立つ環境になってきていると思うんですよね。例えば、

 

最近だとエンジニアとかはその代表格ですよね。地方でフリーランスをやっている人でも、東京の会社からのシステム受託を受け付ける事が出来ますし、

 

実際にそういう人って多いわけなんですよね。

 

また、最近はギークスジョブ とかでフリーランスが案件をもらえるようになったという事もありますよね。

 

自分で営業をしなくても、そもそもエンジニアの数って不足しているので、仕事をくれる人がいるわけなんですよね。

 

今後はどうなるのか不透明ではありますが、少なくとも今後数年間はこういった状況が続くと思います。

 

 

プログラミングが義務教育になるので、その世代から先はどうなっているのか微妙ですが。

 

地方でフリーランスが活躍出来るようなインフラが整ってきたからこそ、今後は地方へ移住したりして、フリーランスになる人が増えてくると思うのです。

 

 

会社組織として大きくやっていきたいのであれば別ですが、少人数のフリーランス集団のような形でやっていくのであれば、

地方で仕事をする事が出来るようになっているのです。

 

確定申告とか領収書管理等の諸々もfreee で出来るようになっていますしね。

関連記事:確定申告サービスfreeeを絶対におすすめする理由。

 

 

都会に我慢しない人たちが多く出てきた

 

 

これもあるんですよね。今はブロガーとかで言えば、イケダハヤトさんとかが高知に移住してフリーランスとして活動している人ですよね。

 

そういった働き方が当たり前になってきたのって、実はここ数年だと思うんですよね。最近はこういった人たちがたくさん出てきているからこそ、

 

だんだんと地方で働く事が普通になり、フリーランスとして活動を始める人が増加してきたのではないか?と思っているのです。

 

都会で我慢する事が当たり前だと思われていたし、サラリーマンとして定年まで仕事をする事が当たり前だった時代は終わり、

 

 

地方でフリーランスとして活動する事が出来るようになってきているのです。そういった人たち、ロールモデルが増えてきたからこそ、

 

今後はフリーランスになる人とか起業家になる人って徐々に増えて行くのではないか?と思っているんですよね。

 

これから先は個人の価値というものがより重要になってくる時代だと思うんですよね。そういった時代になるからこそ、

 

地方でフリーランスになる人が増えてくるのです。ブロガーでもエンジニアでもそうですが、地方で活躍するフリーランスは確実に増えてきています。

 

そんな次の時代に皆さんはどんな生き方を選択しますか?

関連記事:フリーランスはバーチャルオフィスを持っていた方が良い。