ブロガー「水瀬まりも」とは?
仕事

東京で働きたいという人が増えているように思う。

今までは、自分が生まれた県や地域で就職や転職をする事が当たり前だったと思うんですよね。しかし、時代は変わり、

 

 

都会から地方に、地方から都会に行くという事が可能になったわけなんですよね。ただ、最近私は

 

 

「東京で働きたい」という人が増えてきたと思っているんですよね。東京で働いて、新しいチャレンジをしてみたいと思う人が増えているように思うのです。

 

なぜでしょうか?

 

東京の方が賃金が高い

 

これは言える事だと思うんですよね。地方とかって確かに家賃が2万円程度でも快適な家に住む事が出来たりするので、

 

良い面は多いのですが、それでも東京で働いた方が賃金は高いので、結果的に豊かな暮らしをする事が出来ると思う人が多くなってきたと思うんですよね。

 

 

地方だと、30歳とかでも、東京の新卒程の給料の会社がたくさんあるんですよね。東京だと、会社にもよりますが、

 

年齢給より少し下くらいをもらっている人がほとんどではないでしょうか?だからこそ、東京で働きたいと思う事って自然な流れだと思うんですよね。

 

 

東京で働けば、生活費は高いものの、賃金も高いのである程度の生活をする事が出来るんですよね。

 

先日も私の地方の知り合いが東京に出てきたのですが、とても充実した暮らしをしていたんですよね。実際にそういう人って増えているし、

 

これからはこういった流れが加速していくのではないか?と思っているのです。

関連記事:転職するには何をすれば良いのか?を徹底解説!

 

 

遊びの種類が多い

 

 

これはあると思うんですよね。私も地方に行く事が多いのですが、地方とかって基本的に遊ぶ場所が限られてきてしまうんですよね。

 

デートとかでもイオンに行く人が多いのが、実際のところだと思うんですよね。

 

それに比べて、東京だととにかく遊びの種類は無限にあるんですよね。カラオケはもちろんの事、お洒落なお店もありますし、

 

遊園地等の娯楽施設、クラブとかもあるんですよね。街としても歩いていて楽しいところがたくさんあるので、

東京で働きたいと思う人がいても不思議ではないと思うんですよね。遊びが充実しているという事は、

 

それだけ、休みに行くところがたくさんあるという事でもあるんですよね。先ほどの私の知り合いとかでも、

 

休みの日には様々なところに遊びに行っているんですよね。遊びが充実していると、街に飽きるという事がありませんし、

 

新しいお店や施設とかもどんどん出てくるので、行き尽くすという事が出来ないと思います。東京で働きたいという夢を否定する人もたくさんいると思うのですが、

 

 

私は長期的に考えたらメリットも大きいのではないか?と思うのです。私とかは東京出身ですが、自分の故郷があった上で、

 

東京で生活をする事が出来るという事は実はとても面白い事なんじゃないかな?と思うんですよね。そして、

 

これからもそういった人は増えてくると思うのです。

関連記事:転職したいけど、なりたい職種がわからない?

 

 

新しい事に触れる機会が多い

 

これも東京で働きたいと思う1つの原因ではないか?と思うんですよね。東京で働くという事は、東京で生活をするという事です。

 

 

つまり、これはどういう事なのか?というと、新しい事やモノに触れる機会が増えるという事なんですよね。

 

地方よりも東京の方が先に新しいモノが出てくるのは当然の事でして、そういったものに興味があるという人であれば、

 

東京という街は住むのに適した街だと思うんですよね。東京で働きたいという事には東京で生活したいという意思も含まれていると思うので、

 

 

そういった新しいモノに興味がある人には最適なのです。また、これからの時代は新しいモノやサービスを常に取り入れて行く事が必要になってくるんですよね。

 

仕事や会社のあり方だってこれから先は変わって行くと思いますし、倒産するような会社だってたくさん出てくるんですよね。

 

だからこそ、次の時代の事を考えると、情報が集まる東京で働きたいという人が増えてきているように思うんですよね。

 

情報を仕入れて、そしてそれをアウトプットしている人だってたくさんいますし、そういった人たちにも触れていく必要性がこれからはあると思っているのです。

関連記事:転職でベンチャー企業に行くという選択肢。

 

 

まとめ

 

 

という事で今回は東京で働きたいという人が増えてきている事について書いてみましたが、どうでしたか?

 

東京で働く事により感じる事が出来るメリットってたくさんあると思うんですよね。もちろん、それと同じくらいデメリットもあると思いますが、

 

真剣に考えてみる事も大切な事だと思うのです。

 

最近は転職をしようと思ったら、リクルートエージェントとかであればエージェントと共に転職活動をしていく事が出来ますし、

 

転職力診断@typeとかを使えば、転職後の予想年収や、予想内定社数というものを10分程度のテストで診断してもらう事が出来るわけなんですよね。

 

だからこそ、別に東京で働きたいと思ったら実際に行動してみる事が大切だと思うのです。

 

東京で働きたいのであれば、こういったものを使って行く事が大切になってくると思うのです。

関連記事:転職するには何をすれば良いのか?を徹底解説!