ブロガー「水瀬まりも」とは?
仕事

なぜ職場に馴染めないのか?

新しい職場に配属されたものの、職場に馴染めない人って実はたくさんいるのではないか?と思っているんですよね。

 

職場によって、雰囲気というものもありますし、そういったものに馴染めない人っていてもおかしくはないわけなんですよね。

 

では、なぜ職場に馴染めないのでしょうか?今回はそんな事について書いていきたいと思います。

 

 

 

実は自分が壁を作っている事もある

 

 

これはあると思うんですよね。職場に馴染めない時って、どうしても周りの環境が悪いと思ってしまう事も多いですし、

 

実際そういった場合もあるのですが、職場に馴染めない時には自分が壁を作ってしまっている時だってあるんですよね。

 

自分から話しかける事が出来ず、相手が話しかけてきてくれる事を待っている人もいると思うのですが、

 

こういう時って相手も同じ事を思っている場合が多いんですよね。「新しい人が入ってきたけど、どう接したら良いのかわからない」

 

という感情を持っている人だってたくさんいるんですよね。だからこそ、職場に馴染めないのであれば、まずは自分から話しかけてみる事から始めた方が良いのです。

 

 

趣味に関してでも良いですし、仕事に関する質問でも良いのですが、出来るだけ多くコミュニケーションが取れる機会を作りだして行く事が大切なのです。

 

最初は職場に馴染めないと思っていても、話してみると自分と気があう人が見つかる可能性って高いわけなんですよね。

 

話が合うのであれば、そこから飲みに行っても良いと思いますし、実際そうやって人間関係を構築している人だってたくさんいるんですよね。

 

 

だからこそ、大切な事だと思っているのです。

 

職場に馴染めないのであれば、まずは初歩的な事からチャレンジしても良いと思います。

関連記事:むかつく上司の下で我慢してはいけない。

 

 

根本的な考え方が違う

 

 

ただ、これもあると思うんですよね。職場に馴染めない時には、自分に原因がある場合もあるのですが、

 

根本的な思想や考え方から違っているという場合もあるんですよね。自分と全く異なる考え方の人が集まっていると、

 

どうしても、そういったところに馴染む事って難しくなってきてしまうんですよね。こういった事って深く関わっていく段階で、

 

だんだんとわかってくると思うんですよね。

 

 

私の場合もそうだったのですが、前職で働いてた会社では、職場の人との考え方が全く違っていたんですよね。

 

私は新しい事に挑戦していきたいタイプだったのですが、大手で独占的な企業だった事から、どうしても新しい事に挑戦する事を嫌がる人がたくさんいたのです。

 

 

そういった環境だと、自分が理想だと思う形に近付ける事って難しくなってきてしまうんですよね。新しい提案をするにも、

 

反対する人が多かったのは事実ですし、実際にそういった職場で働いている人もいると思うんですよね。

 

職場に馴染めないのは、自分のせいではなく、そもそも職場の人たちと根本的な考え方が違う時だってあるのです。

 

 

そういった時には、私は辞めてしまっても良いと思うんですよね。今は、リクルートエージェントを使えば、

 

エージェントと共に転職活動が出来るので、年収交渉とか、実際に職場の雰囲気から自分の適切な職場を判断してくれる事だってあるんですよね。

 

根本的な考え方が違うと、それだけでストレスになってしまいますし、実際辞めてしまう人の方が多いと思っているのです。

関連記事:飲み会で説教をする上司の心理

 

 

昔ながらの考え方の人が多い

 

 

これもあると思うんですよね。

 

職場に馴染めない時には、悪く言えば自分が斜に構えてしまう事もあると思いますし、良く言えば次の時代の考え方をしている場合もあるんですよね。

 

 

職場には必ず上司というものがいるわけでして、そういった人たちともきちんと付き合って行く必要があるんですよね。

 

しかし、そういった上司の中には昔ながらの考え方を持っている人だっているんですよね。特に今の世代の人たちは、

 

上下関係や会社の会議、飲み会が嫌いだという人が多いんですよね。そうなってくると、どうしても今の上司とは馴染めなく、

 

結果的に職場に馴染めないという状況になってしまう事も多いと思っているのです。

 

私個人的な意見としては、飲み会とかって無駄だとどうしても思ってしまいますし、そういった慣習ってなくなれば良いのになと思うのですが、

 

まだまだそういったものを重視する人っているんですよね。

 

 

一緒に飲み会に参加してこそ、やっと仲良くなれると思っている人もたくさんいるんですよね。

 

逆に私はIT系のベンチャーとかの人と話すと、そういった無駄な稟議や会議といったものは存在していない場合も多く、

 

そういった昔ながらの付き合い方が嫌いな人であれば、IT系に行っても良いのでは?とも思っているんですよね。

 

 

IT系に特化したレバテックキャリア とかもあるので、使ってみても良いと思うんですよね。また、職場の雰囲気とかを重視したいのであれば、

 

キャリコネ とかで実際に働いている人の口コミとかも見る事が出来ますしね。

 

 

方法は多種多様に存在しているのです。

関連記事:上司が嫌いだからという理由で辞めるのは悪い事?