仕事を教えてくれないような会社にいる必要はないと思う。

仕事を始める時って誰もがわからない事だらけだと思いますし、緊張するものですよね。私も新卒としてとある会社に入った時には、

 

「なんだこれは?」と全くわからない状態が続いたんですよね。しかしながら、そんな中で1番辛いのが、

 

仕事を教えてくれないという事だと思うんですよね。

 

 

仕事を教えてくれないと、仕事を覚える事が出来ないため、何もする事が出来ずただただ、業務時間を耐える事になってしまうわけなんですよね。

 

しかし、耐える必要性なんてないと思うんですよね。やめてしまっても良いと思うのです。

 

 

 

上司が忙しいと教えてくれない事も多い

 

 

これは確かにある事なんですよね。

 

教えるという事って意外と大変なものなんですよ。特に普通の会社であれば、教育する人って、新卒に対してであれば、

 

 

30歳周辺の人が行なって行く事になるでしょう。しかし、ここらへんの年代の人って会社の中でもトップクラスで忙しい部類の人たちなんですよね。

 

だからこそ、仕事を教えてくれないという状況になってしまう事って実際にはあるわけなんですよね。

 

 

ただ、これだと自分の仕事が何もできなくなってしまうんですよね。「上司に教わって仕事をしてほしい」と言われても、

 

 

その上司が教えてくれないという状況であれば、どうしようもないわけですよね。だからこそ、そういった社風や勤務体系であれば、

 

やめてしまっても良いと思うんですよね。

 

上司が忙しい状況にあると確かに教える時間を割く事って大変になってしまうのです。しかし、だからといって、

 

 

教えなくても良いという事ではないと思うんですよね。新人は上司から自分で学ぶべきという事を思っている人もいるかもしれませんが、

 

そんなものは前時代的な考え方であり、古いと思うんですよね。

 

 

上司が忙しいから仕事を教えてくれないのであれば、まずはその原因を考える事が大切だと思います。

 

 

その原因が会社の体質にあるという事だってあるんですよね。だからこそ、仕事を教えてくれないのであれば、

 

やめてしまえば良いのです。

関連記事:高圧的な上司に耐える必要性なんてあるのか?

 

 

 

わざと教えてくれない人もいる

 

 

ただ、仕事を教えてくれない時って上司がわざといじめとして教えてくれない時だってあると思うんですよね。

 

 

特にストレスレベルが高いような職場だとこういった事って起きてしまいがちなんですよね。部下が入ってきたという事をあまり快く思わないような事だってあるんですよね。

 

 

 

「後輩なんていらないし、気に入らないからいじめてやめさせよう」としてくる人って実際にいるのです。

 

 

もちろん、そういった状況になってくると、「仕事を教えてくれないけど、絶対に残ってやる」と思う人だっているんですよね。

 

 

しかし、そんな事をする必要性って実際にはないのかな?と思っているのです。そういった上司に勝つ事はかっこいい事かもしれませんし、

 

悔しいという気持ちはあるでしょう。

 

ただ、そんな事、長い視点で考えれば別に大した事ではないんですよね。仕事をわざと教えてくれないような上司の下で我慢していると、

 

だんだんとストレスが溜まってきてしまい、最終的には鬱状態になってしまう人もいるんですよね。

 

 

だからこそ、面倒な事は考えずに、さっさと辞めてしまえば良いと思うんですよね。それだけで全然違うと思っているのです。

 

 

我慢する事が偉い事だと思っている人もいると思いますし、そういった人が成功しているという例もあると思いますが、

それによって体調を崩してしまったら意味がないと思うのです。

関連記事:上司が嫌いだからという理由で辞めるのは悪い事?

 

 

 

仕事を覚える事ができない会社に意味はない

 

 

これは言える事だと思うのです。

 

皆さんは仕事を教えてくれない職場で我慢していませんか?きっとしている人っていると思うんですよね。

 

しかし、そもそも何のために働くのか?というと、これって「技能を身につけるため」という事だと思うんですよね。

 

だからこそ、私はおかしいと思っているのです。仕事を教えてくれないという事は、その時には仕事を習得する事ができないという事でもあるんですよね。

 

 

これって、大きな機会損失であると思いますし、効率が悪いと思うんですよね。だったら、自分で起業してしまった方が、

 

ずっとずっと勉強になると思っているのです。

 

仕事を教えてくれないのは自分のせいだと思ってしまう人もいるかもしれないのですが、そんな事ないんですよね。

 

 

上司が悪いという事や会社が悪いという事がほとんどなんですよ。だからこそ、そんな会社にいる必要性はないと思うんですよね。

 

リクナビネクストのグッドポイント診断とかであれば、自分の仕事の適性とかも出来るのでそこから転職先を探してみても良いと思いますし、

 

リクルートエージェントとかであれば、エージェントが年収交渉を代行してくれたりとか、土日にも面談をしてくれるんですよね。

 

リクルートエージェント1

 

忙しい人であれば、こういったものを使ってみても良いんですよね。

 

仕事を教えてくれないから転職するというのは悪い事ではないと思いますし、それって当然の事だと思うんですよね。

 

やめたいと本当に思うのであれば、やめてしまえば良いのです。

関連記事:私がリクルートエージェントをおすすめする理由。

ABOUTこの記事をかいた人

小さな会社の経営者・エンジニア。生きにくい今の世の中で、孤独を感じている人たちを繋ぐ居場所が作れたら良いな、と思って奮闘中。優しい社会を作ります。