上手な話し方をする人の特徴とは?

いろんな人と話していると話し方の上手な人、下手な人ってなんとなくわかってきますよね。

 

でも自分の話し方を変えようと思ってもなかなか話し方の改善の仕方というのはわからないものです。

 

ただ話し方というのはその人の仕事にも大きく影響するもので、

例えば仕事で重要な商談があるとします。

 

そんな商談で、話し方が上手な人と、下手な人だったら、やっぱり話し方が上手な人と一緒に仕事をしたいと思いますよね。

 

もちろんこれは恋愛においても重要なことです。

 

特に女性は「見た目」よりも「一緒にいて面白いかどうか」というところに重きを置く人が多く、

イケメンでも口下手な人はモテないイメージってありませんでしょうか?

 

一緒にいる時間が楽しい、と思える人の方がモテる傾向があるんですね。

 

今回は上手な話し方をする人の話し方の特徴についてお話ししてみたいと思います。

上手な話し方を習得して、人生をより楽しいものにしていきましょう。

 

ゆっくり話す

 

話し方の上手な人はとにかく喋り方がゆっくりです。

早口よりも聞き取りやすい、というのもありますが、やはり聞いている側が心地よいと思えるスピードで話すことが大切でしょう。

 

早口で話されると「聞き漏らさないようにしなくては」という意識にもなってしまいますし、

なんだか急かされているような気持ちにもなります。

 

何より、ゆっくりした話し方というのは優雅に見えて上品にも見えるですね。

 

起業家や成功している人のスピーチを聞くとよくわかると思いますが、

とても心地良いテンポで話している人が多いです。

 

そういう人の話というのは人を惹きつける魅力があります。

 

自分が早口だな、と思う人は先ずは話のテンポを見直してみましょう。

 

緊張から早口になってしまう、という人は緊張しないで話す方法を考えてみるのもいいかもしれません。

関連記事:緊張してしまう自分を克服する方法?

 

相手が理解できているか確認する

 

上手な話し方をする人は要所要所で相手が理解できているかという確認をする人が多いです。

 

話し手と聞き手というのは、話す、聞く、という一方通行だとどうしても聞き手側が飽きてしまったり取り残されたりしてしまいがちです。

 

なので相手がきちんと理解できているか、ということを度々確認するのが、

きちんと伝えたい内容を相手に伝えることができる上手な話し方なんですね。

 

話をする時に「ここまででなにかわからないことはありますか?」という質問を挟むことがとても大切です。

 

それによって聞き手も話を一度整理する時間が設けられるので

より話が浸透しやすくなるんですね。

関連記事:人に教える仕事で大切な5つのこと

 

例え話をたくさんいれる

 

上手な話し方をする人は例え話を話の中によく入れる人が多いです。

 

難しい話も例え話を使うことによって、より聞き手の人にとって身近に、

わかりやすく感じることができるんですね。

 

ちなみに上級者は聞き手と親交があれば、相手の生活環境に合わせた例え話を盛り込んできます。

 

相手の好きなこと、職業などに合わせた例え話をすることによって、よりその聞き手に具体的なイメージを想起させることが可能になります。

関連記事:経営者の話し方:カリスマと呼ばれる人たち

 

難しい言葉を使わない

 

難しい言葉や専門用語を使うとそれっぽく見えますよね。

やっぱりそういう言葉を使うと「かっこいい」と思われると思います。

 

でも本当に上手な話し方をする人は多くの人が理解できるようなわかりやすい話し方を心がけますから

難しい言葉や専門用語はなるべく使わない話し方をします。

 

でもこれは専門用語などを全く使わない、ということではなく

専門用語も解説しながら使うんです。

 

そうすることによって聞き手は専門用語にも詳しくなることができますから

その話により興味がわくようになりますし、その話を聞くことによって新しい知識も得ることができます。

 

新しい知識を得られる話というのは誰もが楽しいと感じる話でしょう。

関連記事:話が下手な人の特徴とその克服方法

 

上手な話し方ができればできることが増える

 

今回は上手な話し方をする人の話し方の特徴について話してみました。

 

上手な話し方ができるようになれば、恋愛も仕事もできることが増えるでしょう。

 

近い将来仕事がデジタル化していき、人間のできる仕事というのはどんどん少なくなっていくと言われています。

すでにデジタル化したことによって無くなってしまった仕事だってあります。

 

だからこそ、これから人と人がコミュニケーションを取りながら何かをする、ということがより重要視される世界になっていくのではないかなと思うんです。

 

人と円滑なコミュニケーションをとることができる、というのはその人にとって武器になるのではないでしょうか。

 

今回お話しした上手な話し方、というのはすぐに実践できるものばかりです。

ぜひ試してみてください。

関連記事:女性との会話のコツはとにかく共感すること

 

 

では今日はこのあたりで。

上手な話し方をする人の特徴